えびちゃんオススメのベビーカメラ BM-NS01AAMS 使ってみての感想!!

freestocks-photosによるPixabayからの画像

子育て 育児グッズ

えびちゃんオススメのベビーカメラ BM-NS01AAMS 使ってみての感想!!

 

かえで
こんにちは。寝ていても娘は最強!娘大好きなかえでです!

 

買ってよかったおすすめアイテム第2弾!!!

【ワイヤレス ベビーカメラ BM-NS01AAMS】です!

 

「まだ子どもが幼いので目が離せない」

「家事や仕事が十分にできない」

「自分の自由な時間が持てない」

「目が離せないので気が休まらない」などなど

お悩みのママさん・パパさんも多いのではないでしょうか?

そんな悩みを解消するアイテムが

赤ちゃんを見守ってくれるベビーカメラです。

 

私も妻も同じ悩みを持っていましたが、

ベビーカメラを買ったことでそんな悩みも解消しました!

安心して自分の時間を作ることができます。

 

そこで買った商品の紹介と使ってみての感想をまとめたいと思います。

悩みを持つママさん・パパさんの力になれたら幸いです。

 

こんな方におすすめ

  • ベビーカメラの購入を検討している
  • 目を離していても安心なベビーカメラが欲しい
  • 家事や仕事に少しでも集中できる時間が欲しい
  • ベビーカメラ BM-NS01AAMS の使用感を知りたい

 

ワイヤレス ベビーカメラ BM-NS01AAMSはどんな商品?

6歳の女の子と2歳の男の子のママである

『蛯原英里さん』がオススメするベビーカメラであり、

グッドデザイン賞 & キッズデザイン賞のW受賞を成し遂げた

人気のあるベビーカメラでもあります。

 

 

お子さんを見守るためのポイントが盛りだくさん!

  1. 「2WAY」:見守るだけでなくこちらから赤ちゃんに話しかけることもできます
  2. 「ボイスオン」:モニターを消していても赤ちゃんの泣き声などでモニターが起動し赤ちゃんの声を届けます
  3. 「ナイトビジョン」:寝た後の暗闇でも赤外線でクリアに監視できます
  4. 「温度アラーム」:室温が設定範囲から外れると音が流れて教えてくれます
  5. 「時計機能」:モニターの上部に、現在時刻・室温・バッテリーが表示されます
  6. 「子守唄機能」:子守唄を流することができます
  7. 「ズーム機能」:奥に動いてもズーム機能で子どもの動きを確認できます
  8. 「授乳タイマー」:決まった時間にタイマーを設定でき、音で知らせてくれます
  9. 「動体検知機能」:赤ちゃんが動いたときに、音で知らせてくれます
  10. 「三脚穴」:置く場所がなくても、三脚に取り付けることができます
  11. 「薄く軽く」:約164gととても軽く、大きさもポケットに入るサイズで持ち運びが楽です
  12. 「充電式」:モニターは充電式なので、ワイヤレスで使用できます
  13. 「デジタル電波」:デジタル電波なので常にクリアな映像が映し出されます
  14. 「盗聴防止」:盗聴ができないような配慮がされています

 

これだけではありません。

私が最も気に入っている機能があります。

それが「オートトラッキング機能」です。

赤ちゃんの動きに合わせてカメラが自動で追ってくれます!

カメラは上下左右に動きます!

活発に動くお子さんでも心配ありません。

ベビーカメラの購入におけるポイントの1つだと思います。

 

自動で追尾してくれる機能は絶対に欲しいと思って購入しました!

 

実際に使ってみての感想

ここからは実際に使ってみての感想を記載したいと思います。

我が家では2階に寝室があり、

子どもが寝たらベビーカメラをセットして1階に降りてきます。

使っている時に感じたメリット・デメリットをそれぞれ紹介したいと思います。

 

メリット①:常にモニターを見ていなくても安心

隣の部屋ではなく、1階と2階なので完全に離れている状況ですが、

たまにモニターを見る程度です。

子どもが動いた時に音で知らせてくれるので

常に見る必要がありません!

 

事前に温度設定を行っておくと、

その室温を超えたとき、下回ったときにも音で知らせてくれます。

夏は熱中症予防冬は風邪予防になります!

 

動いたときの音と室温を知らせてくれる音は異なるので違いでわかります。

機能のON / OFFは切り替えられるので

音を慣らさないようにすることも可能です。

 

メリット②:暗闇でも姿が鮮明に見える

私は子どもが寝た後の寝室にカメラを起動させて置いています。

暗闇だと赤外線にカメラが自動で切り替わります。

カメラをよく見ると、赤いライトが付いています。

 

この機能が素晴らしくて、子どもの寝顔がくっきり見えます!

子どもの表情が見れると、親としてもとても安心できます。

 

メリット③:オートトラッキング機能が凄い

子どもの動きに合わせて、カメラが自動で追ってくれる

オートトラッキング機能が大活躍しています。

 

私の子どもは寝相がとても悪く、

気づいたときには部屋の隅で寝ているときもあります・・・

 

ですが、この機能のおかけでどこにいても大丈夫です!

(カメラの可動域はあります。)

購入前はそこまで期待してはいかなったのですが、

想像以上に子どもの寝返りに合わせてカメラが追尾してくれます。

たまに少しズレていることもあるのですが、

モニターの画面内には映っているので、心配ありません。

そのときは手動でカメラの向きを微調整しています。

 

デメリット①:カメラの高さに合わせた配置場所が必要

カメラは上下に動きはするのですが、

下方向にはあまり動きません。

画像の感じだと、その向きから若干しか下方向には動きません。

上方向にはめちゃめちゃ動きます。天井が映せるくらい。

 

なので、カメラの配置に困ります。

私は子どもが寝ている高さから30cmほど高い台にカメラを置いています。

カメラのほぼ近くまで来なければ、問題なく子どもは映ります。

「寝相が悪い」+「運悪くカメラのほぼ近くまで転がってくる」が重なってしまうと

体半分くらいしか映っていないときがあります。

 

そのときには、子どもが大きくずれているので

元の位置に戻す指標にはなりますね。

 

カメラの映し出す性能は良いので

少し遠目に置けばこの問題は軽減されると思います!

 

デメリット②:モニターの充電がすぐ切れる

フルにまで充電していないというのもあるのですが、

モニターの充電が切れやすいイメージがあります。

1800mAhと結構あるのになあ。。。

 

使用していない時に100%まで充電して、

使用する時に「充電が足りない」状態を作らないようにすれば

私のようなことにはならないと思います。

 

まとめ

ワイヤレス ベビーカメラ BM-NS01AAMSは

  • 子どもを見守るための機能が多く備わったベビーカメラ
  • 子どもの動きに合わせてカメラが動くオートトラッキング機能が有能
  • 変化があれば音で知らせてくれる
  • カメラの配置場所に注意!

 

このベビーカメラを買ってからは

子どもが離れていても、安心して他の作業ができます!

常にモニターを監視しておく必要もないので

自由時間の確保にはうってつけのベビーグッズだと思います!!!

 

 

私の子どもはまだ1歳になったばかりです。

大きくなったときに感じた点を随時追記して

よりママさん、パパさんの参考になる記事にしていこうと思います。

最後まで見てくださり、ありがとうございました。

 

-子育て, 育児グッズ
-, ,

© 2021 ドーナツの穴